RareS. | 日本の医薬産業はなぜ米国に勝てないのか - ニフティニュース

HOME > ニュース一覧 > 日本の医薬産業はなぜ米国に勝てないのか - ニフティニュース

日本の医薬産業はなぜ米国に勝てないのか - ニフティニュース

タグ:多発性硬化症
2018年10月11日 08時
  • googleplus
  • はてなブックマーク
  • LINE

日本の医薬産業はなぜ米国に勝てないのか - ニフティニュース


同社ではここにきて、難病である「進行性多発性硬化症」や、今年3月になくなった英国の物理学博士、スティーブン・ホーキング博士もかかった「ALS(筋萎縮性側索硬化症)」の治療薬が実用化に向けて開発が進んでいる。同社を率いる岩城裕一社長兼CEO(最高経営責任者)は ...


続きはこちら

引用元:ニフティニュース
タグ:多発性硬化症

この記事をシェアする

  • googleplus
  • はてなブックマーク
  • LINE

関連記事relations


アクセスランキングAccess Ranking