RareS. | 生殖細胞系BRCA1/2遺伝子変異を有するトリプルネガティブ乳がん患者に対する標準術後化学療法にアバスチン追加療法、病理学的完全奏効(pCR)を向上させる - がん情報サイト「オンコロ」

HOME > ニュース一覧 > 生殖細胞系BRCA1/2遺伝子変異を有するトリプルネガティブ乳がん患者に対する標準術後化学療法にアバスチン追加療法、病理学的完全奏効(pCR)を向上させる - がん情報サイト「オンコロ」

生殖細胞系BRCA1/2遺伝子変異を有するトリプルネガティブ乳がん患者に対する標準術後化学療法にアバスチン追加療法、病理学的完全奏効(pCR)を向上させる - がん情報サイト「オンコロ」

タグ:乳がん
2018年05月28日 18時
  • googleplus
  • はてなブックマーク
  • LINE

生殖細胞系BRCA1/2遺伝子変異を有するトリプルネガティブ乳がん患者に対する標準術後化学療法にアバスチン追加療法、病理学的完全奏効(pCR)を向上させる - がん情報サイト「オンコロ」


2018年5月23日、医学誌『Journal of Clinical Oncology』にて生殖細胞系BRCA1/2遺伝子変異を有するトリプルネガティブ乳がん患者に対する術後化学療法としてのベバシズマブ(商品名アバスチン;以下アバスチン)の有効性を検証した第III相のGeparQuinto ...


続きはこちら

引用元:がん情報サイト「オンコロ」
タグ:乳がん

この記事をシェアする

  • googleplus
  • はてなブックマーク
  • LINE

関連記事relations


アクセスランキングAccess Ranking