RareS. | アポモルヒネの舌下投与フィルム製剤、パーキンソン病対象P3試験詳細データを発表-米サノビオン - QLifePro医療ニュース

HOME > ニュース一覧 > アポモルヒネの舌下投与フィルム製剤、パーキンソン病対象P3試験詳細データを発表-米サノビオン - QLifePro医療ニュース

アポモルヒネの舌下投与フィルム製剤、パーキンソン病対象P3試験詳細データを発表-米サノビオン - QLifePro医療ニュース

タグ:パーキンソン病
2018年06月28日 12時
  • googleplus
  • はてなブックマーク
  • LINE

アポモルヒネの舌下投与フィルム製剤、パーキンソン病対象P3試験詳細データを発表-米サノビオン - QLifePro医療ニュース


大日本住友製薬株式会社の米子会社であるサノビオン・ファーマシューティカルズ・インクは6月23日、第2回全米パーキンソン病・運動障害学会(MDS-PAS)において、米国で承認申請中のアポモルヒネ塩酸塩水和物を有効成分として含有する舌下投与フィルム製剤関する朝の ...


続きはこちら

引用元:QLifePro医療ニュース
タグ:パーキンソン病

この記事をシェアする

  • googleplus
  • はてなブックマーク
  • LINE

関連記事relations


アクセスランキングAccess Ranking