RareS. | 急性骨髄性白血病、微小残存病変が再発の予測因子に/NEJM - ケアネットドットコム

HOME > ニュース一覧 > 急性骨髄性白血病、微小残存病変が再発の予測因子に/NEJM - ケアネットドットコム

急性骨髄性白血病、微小残存病変が再発の予測因子に/NEJM - ケアネットドットコム

タグ:急性骨髄性白血病
2018年04月09日 04時
  • googleplus
  • はてなブックマーク
  • LINE

急性骨髄性白血病、微小残存病変が再発の予測因子に/NEJM - ケアネットドットコム


急性骨髄性白血病、微小残存病変が再発の予測因子に/NEJM. 急性骨髄性白血病(AML)では、完全寛解中の分子レベルでの微小残存病変の検出が、再発率や生存率に関して、高度な独立の予後因子としての意義を持つことが、オランダ・エラスムス大学のMojca Jongen-Lavrencic氏… [続きを読む ...


続きはこちら

引用元:ケアネットドットコム
タグ:急性骨髄性白血病

この記事をシェアする

  • googleplus
  • はてなブックマーク
  • LINE

関連記事relations


アクセスランキングAccess Ranking