RareS. | 遺族と参拝者に希望 白血病で早世した巽さん作品、桜本坊大講堂に 目指した医療の道、姉が進む 吉野 /奈良 - 毎日新聞

HOME > ニュース一覧 > 遺族と参拝者に希望 白血病で早世した巽さん作品、桜本坊大講堂に 目指した医療の道、姉が進む 吉野 /奈良 - 毎日新聞

遺族と参拝者に希望 白血病で早世した巽さん作品、桜本坊大講堂に 目指した医療の道、姉が進む 吉野 /奈良 - 毎日新聞

タグ:急性リンパ性白血病
2018年05月08日 16時
  • googleplus
  • はてなブックマーク
  • LINE

遺族と参拝者に希望 白血病で早世した巽さん作品、桜本坊大講堂に 目指した医療の道、姉が進む 吉野 /奈良 - 毎日新聞


中学時代に剣道を始め熱心に打ち込んでいた良道さんだったが、17歳の時に突然、急性リンパ性白血病を発症し余命30日を宣告された。一時は脳血栓まで併発したが、さい帯血移植で白血病を乗り越え、高校に復学し、11年3月に卒業した。しかし、同12月には再び発症してしまう。 良道さんは自身の闘病生活の中 ...


続きはこちら

引用元:毎日新聞
タグ:急性リンパ性白血病

この記事をシェアする

  • googleplus
  • はてなブックマーク
  • LINE

関連記事relations


アクセスランキングAccess Ranking