RareS. | もやもや病の関連遺伝子、働き一端解明 脂肪蓄える役割

HOME > ニュース一覧 > もやもや病の関連遺伝子、働き一端解明 脂肪蓄える役割

もやもや病の関連遺伝子、働き一端解明 脂肪蓄える役割

タグ:もやもや病
2019年02月09日 09時
  • googleplus
  • はてなブックマーク
  • LINE

もやもや病の関連遺伝子、働き一端解明 脂肪蓄える役割

脳の動脈が詰まったり細くなったりする難病「もやもや病」に関わる遺伝子は、細胞内に脂肪を蓄える働きをしていることを、京都産業大などのチームが発見した。もやもや病は国内では約1万人に1人が発病するとされる。関連する遺伝子の役割の一端が ...
続きはこちら

引用元:asahi
タグ:もやもや病

この記事をシェアする

  • googleplus
  • はてなブックマーク
  • LINE

関連記事relations


アクセスランキングAccess Ranking