RareS. | 核外へ運ぶ新分子 老化に関与の可能性 - 毎日新聞

HOME > ニュース一覧 > 核外へ運ぶ新分子 老化に関与の可能性 - 毎日新聞

核外へ運ぶ新分子 老化に関与の可能性 - 毎日新聞

タグ:パーキンソン病
2018年04月17日 04時
  • googleplus
  • はてなブックマーク
  • LINE

核外へ運ぶ新分子 老化に関与の可能性 - 毎日新聞


アルツハイマー病やパーキンソン病などの神経変性疾患では異常なたんぱく質が固まり、細胞質にたまることが知られている。 今回は異常なたんぱく質を認識して結合する分子「UBIN」の機能を調べる過程でUBINに結合する分子を探し当てた。「POST」と命名したこの分子は、UBINなどと複合体をつくり、異常なたんぱく ...


続きはこちら

引用元:毎日新聞
タグ:パーキンソン病

この記事をシェアする

  • googleplus
  • はてなブックマーク
  • LINE

関連記事relations


アクセスランキングAccess Ranking