RareS. | 5月23日を「難病の日」に認定 - 毎日新聞

HOME > ニュース一覧 > 5月23日を「難病の日」に認定 - 毎日新聞

5月23日を「難病の日」に認定 - 毎日新聞

タグ:筋萎縮性側索硬化症
2018年05月22日 17時
  • googleplus
  • はてなブックマーク
  • LINE

5月23日を「難病の日」に認定 - 毎日新聞


... 誰もが難病にかかる可能性がある。自分のこととして考えてほしい」と呼び掛けている。 難病医療法は医療費助成の対象を広げることを目的に2014年成立。対象は、筋萎縮性側索硬化症(ALS)やパーキンソン病など56疾患約78万人から331疾患約150万人まで広がった。


RareS.コメント

今回、日本記念日協会は、2014年の5月23日に「難病の患者に対する医療等に関する法律」(通称、難病法)が制定されたことにちなみ、5月23日を「難病の日」と制定しました。難病法の制定前後で、日本の難病政策は大きく変化したと言われています。そこには多くの人の尽力があったかと思います。そしてこれからますます難病・希少疾患の輪は広がっていき、制度的にも、医学的にも進歩が加速していくでしょう。

毎年5月23日は、今までの多大なる尽力への感謝と、これからの未来に期待を感じつつ、「難病の日」を過ごしたいものです。


続きはこちら

引用元:毎日新聞
タグ:筋萎縮性側索硬化症

この記事をシェアする

  • googleplus
  • はてなブックマーク
  • LINE

関連記事relations


アクセスランキングAccess Ranking