RareS. | ビタミンCの吸収と胃がんや早産にもかかわる2つの遺伝子 - 日刊ゲンダイ

HOME > ニュース一覧 > ビタミンCの吸収と胃がんや早産にもかかわる2つの遺伝子 - 日刊ゲンダイ

ビタミンCの吸収と胃がんや早産にもかかわる2つの遺伝子 - 日刊ゲンダイ

タグ:胃がん
2018年11月08日 06時
  • googleplus
  • はてなブックマーク
  • LINE

ビタミンCの吸収と胃がんや早産にもかかわる2つの遺伝子 - 日刊ゲンダイ


コラーゲンの合成を促進したり、活性酸素を消去したり、副腎皮質ホルモンの合成を促進してストレスを緩和する。 胃がんや肝臓がんの発がん物質であるニトロソアミンの生成を抑え、体に入り込んだ異物や薬物を代謝する酵素やタンパク質の維持に努めることもわかっている。


続きはこちら

引用元:日刊ゲンダイ
タグ:胃がん

この記事をシェアする

  • googleplus
  • はてなブックマーク
  • LINE

関連記事relations


アクセスランキングAccess Ranking