RareS. | 世界初のロボット治療機器で、指定難病患者に保険治療開始 近畿大学 - 大学ジャーナルオンライン

HOME > ニュース一覧 > 世界初のロボット治療機器で、指定難病患者に保険治療開始 近畿大学 - 大学ジャーナルオンライン

世界初のロボット治療機器で、指定難病患者に保険治療開始 近畿大学 - 大学ジャーナルオンライン

タグ:封入体筋炎
2016年11月03日 11時
  • googleplus
  • はてなブックマーク
  • LINE

世界初のロボット治療機器で、指定難病患者に保険治療開始 近畿大学 - 大学ジャーナルオンライン


今回、2016年度診療報酬の改定により、大阪府下では近畿大学医学部堺病院を含む4つの医療機関が神経・筋系の指定難病の8疾患(脊髄性筋萎縮症、球脊髄性筋萎縮症、筋萎縮性側索硬化症、シャルコ・マリー・トゥース病、遠位型ミオパチー、封入体筋炎、先天性 ...


続きはこちら

引用元:大学ジャーナルオンライン
タグ:封入体筋炎

この記事をシェアする

  • googleplus
  • はてなブックマーク
  • LINE

関連記事relations


アクセスランキングAccess Ranking