RareS. | 指定難病医療費 助成までの期間 短縮へ 市に権限移譲、手続き迅速に - タウンニュース

HOME > ニュース一覧 > 指定難病医療費 助成までの期間 短縮へ 市に権限移譲、手続き迅速に - タウンニュース

指定難病医療費 助成までの期間 短縮へ 市に権限移譲、手続き迅速に - タウンニュース

タグ:潰瘍性大腸炎
2018年06月14日 01時
  • googleplus
  • はてなブックマーク
  • LINE

指定難病医療費 助成までの期間 短縮へ 市に権限移譲、手続き迅速に - タウンニュース


現在は331の疾病が対象で、市によると潰瘍性大腸炎やパーキンソン病などによる申請が多いという=表参照=。 過程を見直し 4月からは都市の規模に応じた事務権限の配分を行う大都市特例により、事務手続きの権限が道府県から政令指定都市へ移譲。これにより、助成を ...


続きはこちら

引用元:タウンニュース
タグ:潰瘍性大腸炎

この記事をシェアする

  • googleplus
  • はてなブックマーク
  • LINE

関連記事relations


アクセスランキングAccess Ranking