RareS. | 東大が「ゲノム医療」研究−まず肺がん・肉腫から、薬効DB構築へ - 日刊工業新聞

HOME > ニュース一覧 > 東大が「ゲノム医療」研究−まず肺がん・肉腫から、薬効DB構築へ - 日刊工業新聞

東大が「ゲノム医療」研究−まず肺がん・肉腫から、薬効DB構築へ - 日刊工業新聞

タグ:肉腫
2017年02月10日 05時
  • googleplus
  • はてなブックマーク
  • LINE

東大が「ゲノム医療」研究−まず肺がん・肉腫から、薬効DB構築へ - 日刊工業新聞


東京大学は9日、患者の全遺伝情報(ゲノム)の解析結果を基に遺伝子の異常を特定し、がん治療薬の選択や難病診断に役立てる「ゲノム医療」の研究プロジェクトを始めると発... (残り:468文字/本文:548文字). (2017/2/10 05:00). ※このニュースの記事本文は、会員登録( ...


続きはこちら

引用元:日刊工業新聞
タグ:肉腫

この記事をシェアする

  • googleplus
  • はてなブックマーク
  • LINE

関連記事relations


アクセスランキングAccess Ranking