RareS. | 巨細胞性動脈炎の寛解維持にトシリズマブが有用/NEJM - CareNet.com

HOME > ニュース一覧 > 巨細胞性動脈炎の寛解維持にトシリズマブが有用/NEJM - CareNet.com

巨細胞性動脈炎の寛解維持にトシリズマブが有用/NEJM - CareNet.com

タグ:巨細胞性動脈炎
2017年08月07日 04時
  • googleplus
  • はてなブックマーク
  • LINE

巨細胞性動脈炎の寛解維持にトシリズマブが有用/NEJM - CareNet.com


巨細胞性動脈炎患者において、26週間のprednisone漸減中にトシリズマブを毎週または隔週で投与した群は、26週間または52週間のprednisone漸減中にプラセボを投与した群と比較して、糖質コルチコイドなしでの寛解維持が優れていたことが示された。


続きはこちら

引用元:CareNet.com
タグ:巨細胞性動脈炎

この記事をシェアする

  • googleplus
  • はてなブックマーク
  • LINE

関連記事relations


アクセスランキングAccess Ranking