RareS. | 高精度「塩基エディター」、遺伝子治療の大きな一歩に 研究 - AFPBB News

HOME > ニュース一覧 > 高精度「塩基エディター」、遺伝子治療の大きな一歩に 研究 - AFPBB News

高精度「塩基エディター」、遺伝子治療の大きな一歩に 研究 - AFPBB News

タグ:嚢胞性線維症
2017年10月26日 14時
  • googleplus
  • はてなブックマーク
  • LINE

高精度「塩基エディター」、遺伝子治療の大きな一歩に 研究 - AFPBB News


この技術は、遺伝子編集の適用範囲を拡大し、精度を向上させるもので、遺伝性の失明、鎌状赤血球貧血、嚢胞性線維症やその他多くの消耗性疾患を引き起こす遺伝子変異の修復に道を開くものだ。 米ハーバード大学(Harvard University)のデービッド・リュー(David Liu)氏 ...


続きはこちら

引用元:AFPBB News
タグ:嚢胞性線維症

この記事をシェアする

  • googleplus
  • はてなブックマーク
  • LINE

関連記事relations


アクセスランキングAccess Ranking