RareS. | アルツハイマー型認知症の新薬BAN2401の治験を受ける前に知っておきたい7のこと

HOME > ブログ > アルツハイマー型認知症の新薬BAN2401の治験を受ける前に知っておきたい7のこと

アルツハイマー型認知症の新薬BAN2401の治験を受ける前に知っておきたい7のこと

タグ:アルツハイマー型認知症
2017年2月5日
  • googleplus
  • はてなブックマーク
  • LINE


アルツハイマー型認知症の新薬BAN2401について

アリセプトをはじめガランタミン、メマンチン、リバスチグミンなどアルツハイマー型認知症の新薬はここ数年で続々と発売されました。 たしかに、これら新薬のおかげでアルツハイマー型認知症の進行は明らかに抑えられました。 しかし、その効果は進行抑制であって進行停止ではありません。つまり、認知症の進行具合を遅めるだけで止めることはできないのです。 ではどうすればアルツハイマー型認知症の進行を止めることができるのでしょうか?その一つの仮説として考えられているのが、脳内に凝集、蓄積するアミロイドβを除去する方法です。 アミロイドβはアルツハイマー型認知症を惹起させる因子の一つとして考えられていますので、アミロイドβを除去できる新薬を開発できればアルツハイマー型認知症の進行を止めることができるのでは?と考えられており、 BAN2401 がその役割を担うと期待されているのです。

BAN2401の添付文書情報(未定)

製品名

未定

一般名

BAN2401

用法用量

未定

効能効果

未定(アルツハイマー型認知症)

主な副作用

未定(頭痛、起立性低血圧、嘔吐など)

製造承認日

未定

BAN2401の作用機序

BAN201

@Eisai Co., Ltd.

アルツハイマー型認知症を惹起させる因子の一つとして考えられているアミロイド毒性凝集体の可溶性プロトフィブリルを選択的に結合して無毒化、脳内からこれを除去することで疾患の進行を停止する

BAN2401の最新情報

1)Safety and tolerability of BAN2401 - a clinical study in Alzheimer’s disease with a protofibril selective Aβ antibody

概要

アルツハイマー型軽度認知障害の患者さんに対して、BAN2401を投与し、その安全性、忍容性、薬物動態を検証する試験。

出典

Alzheimer's Research & Therapy

配信日

2016年4月6日

BAN2401の口コミ

医師のコメント

その他医療関係者のコメント

BAN2401の治験情報

1)A Randomized, Double-blind, Placebo-controlled Study to Assess Safety, Tolerability, Pharmacokinetics, Immunogenicity, and Pharmacodynamic Response of Repeated Intravenous Infusions of BAN2401 in Subjects With Mild Cognitive Impairment Due to Alzheimer's Disease and Mild Alzheimer's Disease

概要

アルツハイマー型軽度認知障害の患者さんに対して、BAN2401 2.5mg/kg、5mg/kg、10mg/kgを投与し、その安全性、忍容性、薬物動態を検証する治験

期限

2015年3月 参照 1)エーザイ株式会社プレスリリース 2)認知症疾患治療ガイドライン
タグ:アルツハイマー型認知症

この記事をシェアする

  • googleplus
  • はてなブックマーク
  • LINE

関連記事relations

    記事はありません。


アクセスランキングAccess Ranking