RareS. | ニュース一覧

HOME > ニュース一覧

IgG4関連疾患

概要

IgG4関連疾患(-かんれんしっかん、英:IgG4-related disease)は、血清IgG4高値と罹患臓器への著明なIgG4陽性形質細胞浸潤を特徴とする全身性、慢性炎症性疾患である。本邦から世界に発信している新しい疾患概念である。自己免疫疾患の一つとも考えられているが確定はしていない。アレルギーの関与も示唆されている。

出典

引用元 : 「IgG4関連疾患」『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版』

このコンテンツについて

本コンテンツ内の一部の用語の解説には、フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 の情報をGNU FreeDocumentation Licenseのもと、利用しています。
本コンテンツの内容は予告なく変更される可能性があります。

ニュース一覧HeadLines

    記事はありません。