RareS. | ニュース一覧

HOME > ニュース一覧

特発性肺ヘモジデローシス

概要

特発性肺ヘモジデローシス(とくはつせいはいへもじでろーしす、英: idiopathic pulmonary hemosiderosis; IPH)は、呼吸器疾患の一つ。肺毛細血管からの出血が繰り返され、肺胞および肺間質にヘモジデリンが沈着する予後不良な疾患である。鉄過剰症の一形態。原因不明の難病であり、確立された治療方法も未だ存在しない。発症頻度は非常に稀で、我が国においては「123万人に1人」との調査がある。

出典

引用元 : 「特発性肺ヘモジデローシス」『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版』

このコンテンツについて

本コンテンツ内の一部の用語の解説には、フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 の情報をGNU FreeDocumentation Licenseのもと、利用しています。
本コンテンツの内容は予告なく変更される可能性があります。

ニュース一覧HeadLines

    記事はありません。