RareS. | ニュース一覧

HOME > ニュース一覧

毛細血管拡張性運動失調症

概要

毛細血管拡張性運動失調症(もうさいけっかんかくちょうせいうんどうしっちょうしょう)とは、DNA修復機構の異常により生じる神経系、免疫系などの多系統の障害を呈する異常染色体劣性遺伝の疾患である。

出典

引用元 : 「毛細血管拡張性運動失調症」『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版』

このコンテンツについて

本コンテンツ内の一部の用語の解説には、フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 の情報をGNU FreeDocumentation Licenseのもと、利用しています。
本コンテンツの内容は予告なく変更される可能性があります。

ニュース一覧HeadLines

    記事はありません。